ネット通販でウィッグを購入した後に気をつけたいこと

今や、食料品や飲料、衣料品や日用品、デスクなどの家具にいたるまで、ネット通販で購入する人が多く、わざわざショップに足を運んで購入するのは面倒だという人が多い時代です。多忙な人にとって、ネット通販は物を購入するのにとても大切なツールです。商品に関して質問があればメールで質疑を送信し、メールでその返答をもらい、納得したうえで購入するわけです。しかし、通販で購入できても、デリケートな商品は購入後に思ったものとは違ったり、微妙にサイズが合わなかったりして使用できない、ということもないとは言えません。そのひとつがウィッグです。つむじの部分は自然なのか、不自然な分け目になっていないのか、毛質はどんな感じなのか等、実際に手で触り、見なければわからないことがあります。ウィッグを通販で買う前に気を付けることをチェックしましょう。

購入するときに気を付けたいこと

ウィッグをコスプレなどに使用する場合は、ウィッグであることがわかったとしても問題ありませんが、日常に使用するウィッグの場合、自然さが重要です。装着しているのがわからないような、まるで地毛のようなものが好まれます。そこで、ウィッグを通販で購入するときには、いくつか気を付けることがあります。まずは、髪の色です。自分の髪の色と同じもの、近いものを選ぶ必要があります。サイトに掲載されている色のサンプルや、実際に購入した人の口コミを参考にするなどして、慎重に色を決定してください。そして艶感も大切です。ツヤツヤとした髪には憧れますが、やたらツヤツヤしているとウィッグであることが一目瞭然になってしまいます。サイズは、アジャスターのついているものをセレクトしましょう。調整がききますので、小さすぎて頭が痛くなることもありません。

購入したあとに気を付けて欲しいこと

ウィッグを通販で購入して、お気に入りのものに出会えたなら、そのウィッグをできる限り長く愛用できるよう、保存の仕方に気を付けましょう。まずは、頭の部分の形が崩れないようにします。そのためには、専用のスタンドにかけておくのがいいでしょう。はずしたらスタンドにかけて、ブラッシングを行います。毛が抜けてしまわないように優しく、丁寧に扱ってください。そして、ブラッシングである程度の汚れはとれますが、汗や皮脂汚れを落とさずそのままにしておくと、雑菌が繁殖してします。そのため、専用のシャンプーを使って洗うのも忘れないようにしてください。シャンプー後はタオルドライをして、ブラッシングをしながら自然乾燥させてください。毎日装着していると愛着がわくものです。自分の身体の一部と考えて、大切に扱ってください。