ウィッグが購入できる通販サイトの探し方や良いサイトの選び方

最近のウィッグは高齢者用というイメージが薄れてきており、種類が豊富でクオリティも高く、おしゃれなものが多いです。通販サイトを利用すれば、オーダーメイド品や百貨店に並ぶ高齢者向けのウィッグよりも、安く購入することができます。ウィッグの通販サイトも多種多様ですので、まずはランキングサイトやSNSで、人気があるサイトを探してみることをおすすめします。ただし、人気があるサイトが必ずしも自分にとって良いサイトとは限りません。欲しい商品があるか、予算に見合っているか、事前にカラーを確認できるか、商品はどのくらいで届くかなど、こだわりポイントを絞りましょう。それらのポイントをもとに、ランキングサイトなどで各サイトの口コミをチェックし、自分に合った通販サイトを見つけてみてください。

自分に合ったウィッグを選ぶ方法

自分に合うウィッグを選ぶには、まず自分に似合う髪型を考えてみましょう。大きな決め手は輪郭です。自分で多くの髪型を試したことがないという方にはわかりにくいと思いますので、それぞれの輪郭に合う髪型を紹介しているサイトで確認してみましょう。ウィッグを着用しているモデルが自分の輪郭に近いかも一つの判断材料になります。また、自分に合うカラーかどうかも、ウィッグを選ぶうえで重要なポイントです。肌の色やメイクの方法などによって、似合うカラーも変わってきます。スマホのアプリで自分の顔写真にウィッグを重ねて見るとわかりやすくなります。カラー見本を安く取り寄せることができる通販サイトもありますので、もし予算に余裕があれば購入してみてください。自分に似合うカラーを診断してくれる美容院もありますので、利用してみるのも一つの手です。

通販サイトでウィッグを購入する際の注意点

通販サイトは実物を見て購入することができないので、商品の情報を慎重に確認することが重要になります。ウィッグの素材は、主にファイバーか人毛かに分かれます。安いウィッグにはほとんどファイバーが使われていますが、ファイバーにも質の良いものはあります。だいたいの目安ですが、5千円以上のウィッグであれば、ある程度の質の高さを期待できます。また長持ちさせたいのであれば、アイロンやコテが使える耐熱仕様になっているかどうかもポイントになります。アイロンやコテが使えるウィッグはアレンジができるだけでなく、跳ねや広がりをケアしやすいため、長く使いやすいといえます。その他にも、つむじが自然でウィッグだとバレなさそうか、通気性が良く蒸れにくいか、また通販サイト自体のシステムが自分の求めるものかどうかなど、気になる点は事前にチェックし、自分に合ったウィッグを手に入れましょう。